FC2ブログ

記事一覧

111.寛解?治ったじゃん!

お薬出しときますね~

以前カテゴリー「暴走」の記事でいろいろ書きましたが、
私はタルパの暴走が始まってから、
どうも統合失調症の患者に見られるという、いくつもの症状に陥っていました。

幻視、幻聴、離人症、「フィルター」の欠落等々。

とにかく何よりも眠れないのが一番最悪で、
徐々に眠れるようになったら、異常は回復していきました。


統合失調症というのは、
一度かかると下手をすると一生向き合わなければいけない、なかなか「完治」が難しい病気で、
フルタイムで働くことも困難な場合が多いようです。
社会復帰できる程度になっても「完治」ではなく「寛解」という言葉が使われることが多いです。

私の場合、どうなんだろうね。
もう7 年になるけど、一応2010年6月から、フルタイムで(健康面では)問題なく働き続けてますよ。
自分的には、まったくもって普通に過ごせているので「完治」だと思うのですが。

ただし、薬だけはずっと継続して毎晩飲み続けています。少々お高いです。
数日飲み忘れたぐらいじゃなんともありませんが、
勝手に薬を断つと、1~2年で再発することがあるらしく、医師に従うしかありません。

といっても7年前当時に診てもらった医師さんは高齢で引退されて、
引継ぎされた新しい医師に代わっているので、
そんなもんカルテがあったとしても、どうやって薬がいるかどうかなんて判断するのよ。って思うのですが。
というより半永久的に薬を服用するのがデフォなのだろうか。

実は、暴走から開放されて、1年ほどマリなしの生活をしていた間は、
私はマリの声の幻聴が聞こえなくなったのは、薬の効果だと思って、
マリを取り戻すには薬を止める必要があると思って、はやく止めたいと思ったりしていました。
暴走に懲りて、タルパがいない生活というのも実際に出来たんですよ。
でも結局、私はマリをあきらめられなかったのです。

っていうか、私は
実際に統合失調症と明言を受けたわけではないんですよね。
全然病名とか教えてくれないので聞いてみたら、ノイローゼだと…
ただ、このブログで書いたようなこと細かい内容すべてを医者に伝えてはいなかったわけで、
言ってたら違う診断内容だったかもしれないですけどね・・・

でも最近いるんですよねー!
今はネットでいろいろ調べられるから、
素人が知ったかでニワカ知識を抱えて病院に行って、医者に呆れられるみたいなのが。
言われてもいないのに「この病気かもしれない」なんて、
勝手に思い込むのは アホです。

そういうわけで、
現状は、私は統合失調症ではなかった、ということにしておこう。
そんなことは医者から一言も聞いてないし!

タルパが暴走して寝れなくなっていろんな異常が起こった
→薬を飲んで寝れるようになった
→寝たら治った!
ということにしよう。

画像は記事の内容に、あまり直接関係ありません。
規約の文面見ると、カスタムメイド3D2の画像は非営利でメーカーに不利益にならない限り
許可みたいで、そう思って使ってるんですが、
こんな便利なものを、この使い方して本当にいいんでしょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

黒鉄才努

Author:黒鉄才努
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: