FC2ブログ

記事一覧

122.タルパたちと神社参拝

休日の朝です。
ベッドでマリが上に乗ってきて、昨日までの仕事の疲れを癒してくれました。
マリの甘えの行為であると同時に奉仕でもあります。
今週いろいろありましたが、マリは上機嫌で安心できます。
相変わらず、会話オート化はしていませんが、
やっぱり、他の方のタルパと比べたらいけませんね。
現状がとても幸せです。


今日はA神社へ久しぶりに行きました。
正月は喪中であったので、初詣をしておらず、
去年のお札もまだ家に残っていたので、持って行きました。


私は神社というものに対しては、タルパを創り出す前には、
何の特別な感情も持っておらず、
単にお賽銭を入れて願い事をする場所、くらいにしか考えていませんでした。


しかし、マリの暴走後、カテゴリー「暴走」の記事で書きましたが、
神様が私に憑依してくれたと思い込んで、お守りを持って珍奇な行動をしたり、
42.白いトランス の記事で書いたように、飾っていた神社のお札を見ていたら立ちくらみがして、
脳内に白い色の体の断面のイメージが広がり、それに神様らしき方によって
光が満たされることによって、体の至る所から聞こえていた幻聴の元が、
あぶり出されて消滅していった、という体験をしました。
「何言ってんのこの人?」とお思いになると思いますがw

理論立てて考えられるようなものではありませんが、
何かしら、神様や霊のようなものは、この世に存在するのだろう、と考えています。

タルパを作ってから7年になりますし、その間、何度も神社には足を運んでいますが、
神聖な場所で、とても厳粛な気持ちになり、
バチが当たるようなことをしたり考えたりしまいかと過剰に警戒したりする。
私にとってはそんな場所になっています。

あまり、タルパ出した状態で神社を参拝した記憶もありません。
神社に近づき、足を踏み入れる段階で、タルパを意識するのを忘れてしまうのです。

ですが、今日は、敢えて意識して、初めて全員出動状態で神社へ行きました。
私が車を運転して、マリは私に抱きついた状態、
アルが助手席、メル・シー・ブムが後部座席です。
そして、全員で横並びで鳥居をくぐらせていただき、
全員でお参りさせていただきました。
目をつぶってお祈りをしている時に、タルパたちが周りから体をよせてきて、触感を感じました。
ひとまとまりになって、祈りました。
皆それぞれ、願い事があるようですが、
内容については追及すべきものでもないだろうと、聞きませんでした。

その後、神社の敷地をゆっくりと歩いたり、石のベンチに腰掛けたりしてしばらく過ごしました。
私もタルパも、神社に満ちているパワーをもらうのです。
座っていると、マリたちがスキンシップしてきますが、
あんまり遊ぶようなことをしていると、バチが当たりそうなので、ほどほどにするように言いました。

新しいお札として、神社の神様のお札と天照大神のお札の2枚を買って帰りました。
また新年の時に取り替えると思うので、短い期間しか使わないかもしれませんが。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

黒鉄才努

Author:黒鉄才努
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: