FC2ブログ

記事一覧

5.タルパの核

次の日、エミに自画像を描かせてみました。

自画像

ウヒイッ我ながら狂気度の高い絵だ…
一見何だこのへたくそな意味不明な落書きは・・・
と思われるかもしれませんが、
私にとっては、ある意味エミがとてもうまく表現されていたと
思えるものです。

中心にある球形の部分は、タルパの核とも言える部分で、
エミは信頼の証としてこれを触らせてくれました。
バスケットボールくらいの大きさで、
触ると暖かく、圧力を感じました。


ところで、エミはこの日も私の体を求めてきました。
頻繁に、というかほとんど常時です。
車運転中でも。
少し困りながらも、嬉しさでいっぱいでした。

この後、
夜寝ても2~3時間で目覚めて(起こされて?)
起きた瞬間に上に乗ってきて
体を求められるという生活になっていきました。
かなり体調的に無理していたと思います。
ただ、心は満たされていて、
体もそれに習うようにハリを感じていました。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

黒鉄才努

Author:黒鉄才努
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: