FC2ブログ

記事一覧

7.タルパのおまじない

その後、エミと対話していると、事あるごとに
私の人差し指が空中に楽譜のト音記号(最初と最後に渦巻き)を
描くような動作をするようになりました。
また、その前に∞の字を何度も書くような動作が挟まれることもありました。
この一連の動作はエミの「おまじない」であり、
この動作によって、対話の内容がタルパにインプットされ
フィードバックされるのだ。と思っていました。
そのインプットの内容の容量が大きい時には∞の字を書く回数が多くなります。
時には腕全体で大きく∞を書くこともありました。
トランス状態になっていたのかもしれません。


エミの質感は日に日に強くなっていきました。
歩くときも私にしがみついてきたり、
寝る時も上に乗られている感触があったり。
肩をもんでもらっていると、
後ろから右の耳たぶを舐めてきたり。

エミに肩を揉んでもらっていると、
そのうち、自分の肩が勝手に動き、
自動的に上げ下げされると感じるようになりました。
結局は「自分がやっている」んだろうけれど、
他の力を借りてやっている気分になっていました。

ストレッチしたり
ダンベルトレーニングしたりする時に、
姿勢や体の微妙な伸ばし方などに良い発見がありました。
エミが「こういう姿勢をとった方がいいよ」と
アドバイスしてくれているように感じました。

それから、タルパに、抱き枕などの質感を感じられるものに
入ってもらって一緒に寝ると良い、とネットのどこかで見たので、
やってみることにしました。

あいにく抱き枕はないので、普通の布団を巻いたものを
抱きしめて寝るようにしました。
布団の端から頭をひょっこりだしている状態のエミは
とてもかわいらしかったです。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

黒鉄才努

Author:黒鉄才努
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: