FC2ブログ

記事一覧

91.ファーレントゥーガ

大学に入ったあたりの頃には、ようやくその手の空想はしなくなったと思います。
頭の中のキャラ達の冒険は終わった、はずでした。

それから数年、ファーレントゥーガという、PCのフリーゲームに出会いました。
私が今まで一番長い時間プレイしたであろうフリーゲームは変愚蛮怒というゲームですが、
それに次ぐハマり方をしたゲームです。

ファーレントゥーガは、ジャンルとしてはファンタジーRPG的な世界での国取り戦略SLGで、
作者の方は、今やFF15のリードプログラマーだとかで、やはり才覚のある人だったのですね。
グラフィックは自作手作りで若干評価が低いと思いますが、
ファミコン時代からゲームやってる身としては、なんちゅーこともなかったです。
ゲームの面白さはそんなところだけに依存しないことは、よく知っています。

消費税が8%になる直前に買った私のPCでは動きますが、今のPCで動作するかは知りません。

ひとしきりハマった後、拡張シナリオなるものの存在を知りました。
ようするに、作者以外の人が、ファーレントゥーガのゲームの仕組みをベースに、
各所に改造を加えてまったく別のシナリオを作ることが可能で、
そうして出来たシナリオがいくつも公開されていました。

その中の「決戦 それぞれの思い」というシナリオが、当時最高峰のクオリティのシナリオで、
これまたハマることになりました。
デフォルトシナリオからグラフィックや音楽の質がはるかに向上、
選べる陣営の数もデフォルト12に対し20のスケールの大きさ、
デフォルトに無いバランスやユニットの追加など、目を見張る魅力が数多くありました。
ほとんどのマスターで最低1回以上はクリアしたと思います。

ファーレントゥーガやその拡張シナリオは本当に面白く、魅力的でしたが、
ゲームバランスなどに不満点が無いわけではなく、
「ここがこうだったら」と思う点が結構ありました。

それがきっかけで、
何の知識もスキルもなかった私ですが、自作改造に挑戦してみようと思いました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

黒鉄才努

Author:黒鉄才努
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: